いつもと暮らし

【今日の一枚】じつは東京でも気軽に飲める、霧島連山で育まれた水|宮崎県小林市

泡がぶくぶく。

霧島連山で育まれた水が、湧き出ています。

ここは宮崎県小林市のとある森のなか。編集部は、7月の終わりに再び小林市へ行ってきました。

湧水で有名なこの地域は、綺麗な水のおかげなのか、臭みのない鯉コク、ものすごく甘い野菜、香りまで芳醇な焼酎……と、とにかく食べるものがおいしいのです。

驚いたことはもうひとつあります。それは東京でも、霧島のミネラルウォーターが飲めるということ。大手コンビニチェーン店の「FamilyMart」が販売している「ファミマの天然水ー宮崎県 霧島ー」は、宮崎県小林市が採水地です。

今では出会った小林の方を思い出し、数あるミネラルウォーターの中からこのお水を買って飲んでいます。東京でも霧島のミネラルウォーターを飲みたくなるのは、そのおいしさはもちろんですが、地域とつながっている気がするから。

あの地域の水を、あの農家さんが育てた野菜を、あのひとがつくる逸品を選ぼう……。

そんなふうに思って暮らしにまつわるものを集めることが、だんだんと増えてきています。

この記事の裏話をnoteで限定公開中!

感想を書く

探求者

小松﨑拓郎

ドイツ・ベルリン在住の編集者 / フォトグラファー。茨城県龍ケ崎市出身、→ さらに詳しく見る

詳しいプロフィールをみる

探求者

目次

感想を送る

motokura

これからの暮らしを考える
より幸せで納得感のある生き方を