人間が人間であるための“自治”ってなんだ?!

立花実咲

2018年9月の、停電の夜。電気の代わりに灯したろうそくの明かりの揺らめきを見つめながら、「自分で生きる力と自分を生かしてくれる力──その両方がはたらいてこそ、人間は人間であるのかもしれない」と、ふと思った。 人間たるあり方を自分で作り上げていくために、政治や大きな力とは別軸で営まれる“自治”を探る。

この特集をよむ

新着記事

新着記事一覧

motokura

これからの暮らしを考える
より幸せで納得感のある生き方を