人間が人間であるための“自治”ってなんだ?!

立花実咲

2018年9月の、停電の夜。電気の代わりに灯したろうそくの明かりの揺らめきを見つめながら、「自分で生きる力と自分を生かしてくれる力──その両方がはたらいてこそ、人間は人間であるのかもしれない」と、ふと思った。 人間たるあり方を自分で作り上げていくために、政治や大きな力とは別軸で営まれる“自治”を探る。

この特集をよむ

もしかしたら本当に、このタオルはいつか世界を変えるのかもしれない。【愛媛県今治市・IKEUCHI ORGANIC】企業特集、はじめます。

伊佐 知美

「ていねいな暮らしを」という言葉が世の中にはびこって、久しい今日。 どうしたらもっと、気持ちよく暮らせるんだろう?ときっと誰もが思っています。 「たとえばそれは一枚のタオルから始まるのかもしれない」。 その提案は、みなさんの耳にどう響くでしょう。

さらに読む

きっとあなたも夢中になる。「好き」が探求できる、大自然とアートの街へ【青森県十和田市】特集、はじめます。

伊佐 知美

青森県十和田市。 おぼろげにしか名前を知らなかったその街を、私たちは気が付いたらすごく好きになっていました。 2008年に十和田市現代美術館ができたことで、アートの街として名を馳せるようになった、その場所。 青森県を隔てる奥羽山脈のど真ん中に位置する、十和田湖を擁する地にあるのは、自然を愛する人々が古くから集ってきたからとも言えるでしょう。

さらに読む
特集一覧

新着記事

新着記事一覧

編集部のおすすめ

今月のテーマ

君は心ふるえているか?

心ふるえた、あの記事をもう一度。新生もとくらのコンセプトは「君は心ふるえているか」。2015年にスタートしてから今まで、約1,000本ある記事の中から「特に心ふるえた」ものを、編集部がピックアップしてご紹介します。

motokura

これからの暮らしを考える
より幸せで納得感のある生き方を