「私は、この場所でずっと生きていくのかな?」
「このままでいいのかな?」

数年前、そう感じた心が、すべてのはじまり。

「働き方を変えたい」
「もっと、違う生き方がしたい」

自信はないけれど、予感はあった。

「あの町でなら、きっと私は生きていける」

義務でもなく、強制でもなく。私たちは、自分の手で未来を掴みにいくことにした。
未来の私がなりたい姿と、守りたい何かが、その町にあったから。

移住女子

宮城、新潟、長野、高知、福岡……日本には素敵な土地がたくさんあるけれど、それぞれの心を捉えた町が、全国各地にありました。

あるひとは、縁ある土地へ。あるひとは、血の繋がりではなく、心の繋がりがある場所へ。

そうして暮らしや仕事、生き方を選んだ女性が、寄り添いながら作った移住女子フリーペーパーが『ChuClu(ちゅくる)』。

ChuClu(ちゅくる)

彼女たちの背中を追って、移住を決めたひと。暮らしを見つめなおしたひとも、増えました。

そうして2015年12月、日本全国にエリアを広げて集まったのが『全国移住女子サミット」。

2016年夏からまた新しい「移住女子」の動きを始めると聞いて、灯台もと暮らし編集部は、彼女たちに会いに行きました。

日本全国にいるであろう、移住女子、そして移住女子予備軍、そして、その姿を見つめ支えるひとたちへ。

私と地域の未来をつくり、繋いでいく。【移住女子】特集、はじめます。

移住女子の佐藤可奈子さん

畠山千春さん

栗原里奈さん

渡邉加奈子さん

島本幸奈さん

水沼真由美さん

移住女子たち

移住女子たち

2016年9月オープン! オンラインサロン「移住女子のローカルライフラボ」はこちら

img_entry

(この記事は、にいがたイナカレッジと協働で製作する記事広告コンテンツです)
(一部写真提供:Iターン留学 『にいがたイナカレッジ』)

【移住女子】特集の記事一覧はこちら