場に集う

【告知】12/18「灯台もと倶楽部スペシャル 2015大忘年会開催! with岩手県遠野市で暮らすみなさま」を開催します!

「灯台もと暮らし」が、サイトオープン以来、もっとも力を注いできた地域特集。徳島県神山町、島根県海士町、東京都の西荻窪や蔵前などに次いで、2015年最後の公開となった地域特集が、岩手県遠野市でした。

岩手県遠野市馬耕の森

岩手県遠野市の丘の上から見た風景

■参考:もうすぐ、今を変える風が吹く。【岩手県遠野市】特集、はじめます

馬と暮らす持続可能な里山の未来、馬搬して切り出した遠野の木材で、築年の古民家を再生してゲストハウスにする取り組み、子どもを産み、育て、遠野の地で育まれていく命の循環……そこには、灯台もと暮らしが描いてきた「これからの暮らし」のヒントがありました。

そこで!

岩手県遠野市の特集で登場した「風土農園」の伊勢崎さんご夫妻や、 「n-s」の松田成人さん、「カーゴ・カルト」の高橋強さんなど、たくさんの「遠野のキーパーソン」をお招きして、イベント「灯台もと倶楽部」を開催します!

「灯台もと倶楽部スペシャル 2015大忘年会 with岩手県遠野市で暮らすみなさま」を開催

灯台もと倶楽部
■参考:灯台もと倶楽部スペシャル 2015大忘年会開催! with岩手県遠野市で暮らすみなさま

日時は2015年12月18日19:00〜、場所は上野の「いいオフィス」です。

当日は、もちろん灯台もと暮らし編集部も全員おります。さらに、岩手県遠野市の美味しい食材を使ったフードとドリンクもご用意。

菊地夫妻

■参考:【岩手県遠野市】今を捨てて前へ進む。馬と暮らす未来のために|菊地辰徳

松田成人

■参考:【岩手県遠野市】から「made in 東北」を発信したい。「N-S」ファッションデザイナー・松田成人

高橋強さん

■参考:【岩手県遠野市】喫茶&バー「カーゴ・カルト」の店主・高橋強が仲間と共に描く未来

自然栽培のりんご

佐々木悦男ご夫妻がつくるりんごジュース

岩手県遠野市が気になる! 遠野市が好き! ゲストハウスが作りたい! 灯台もと暮らしに関わる人たちと、一緒に飲みたい! そんな人、全員集合!

忘年会気分で一年の締めくくりを、遠野の方々と一緒に過ごしませんか?

イベント「灯台もと倶楽部」とは?

岩手県遠野市の森

身近にあるものは、案外気付きづらいということを表す「灯台もと暗し」。

灯台もと暮らし」は、そんな身近にある大切なもの、通りすぎてしまった大切なことを、もう一度掘り起こしたい、もう一度光を当てて、考えてみたいと思って始めたメディアです。

もうすぐ、サイトがオープンして1年を迎えます。ひと、想い、仕事、暮らし。光を当ててみた結果、はっとしたこと、考えたこと、たくさんの出会いや発見がありました。

身近にあるものは案外気付きづらい。……でも、気が付いてしまったら、どうすればいいんだろう?

自分を変えたい、暮らしを変えたい。同じように変わりたいと思ったひとに、出会いたい。私の今日を変えるためには、あとは何が要るのでしょう。

だから私たちは、出会って、話をして、同じ場を共有して、次に進める場をつくりたいと思いました。

MOMOEさんのケータリング MOMOEさんがケータリングを配っている

「灯台もと倶楽部」は、「気がついたひと」を迎えて、倶(とも)に楽しむ場。美味しいお酒とごはんがつなぐ、これからの私たちの未来をつくっていく場です。

昔、毎日通っていた教室のように、日常でありながらも「私の明日を変える今日」に出会える場。「灯台もと倶楽部」で、一緒に楽しい時間を過ごしませんか?

MOMOE・ケータリング

当日のゲスト

  • 風土農園 伊勢崎克彦さん 伊勢崎まゆみさんご夫妻

■参考:【岩手県遠野市】Live with Horse!馬と暮らす里山の未来を作ろう|伊勢崎克彦
■参考:【岩手県遠野市】 代官山から遠野市へ。私が惹かれた人と場所|「風土農園」伊勢崎まゆみ

モデレーター

  • これからの暮らしを考えるウェブメディア「灯台もと暮らし」編集長 佐野知美

sano

フード・ケータリング提供

  • からだも“おいしい”ごはん、つくります「MOMOE」代表 稲垣晴代さん

フード・ケータリング「MOMOE(ももえ)」

フード・ケータリング「MOMOE」のレシピ本「常備菜のっけ弁当」と「サラダみたいに作る、楽しむ ピクルス&マリネ」
フード・ケータリング「MOMOE(ももえ)」稲垣さんが出版している本「常備菜のっけ弁当」「春夏秋冬」

ケータリング
■参考:【かぐや姫の胸の内】心と体が喜ぶごはんで、人の縁を結びたい−「MOMOE」稲垣晴代 −

ドリンク提供

  • 移動式フード・ドリンクユニット「Uchila(ウチラ)」 荒川萌さん、飯泉友紀さん

移動式フード・ドリンクユニット「Uchila」

■参考:【かぐや姫の胸の内】フード・ドリンクユニット「Uchila」から始まる笑顔の時間

日時

12月18日(金)19:00〜22:00(トークセッション+懇親会)

タイムスケジュール

  • 第1部(30分):自己紹介&活動紹介。灯台もと暮らしの1年を振り返りつつ
  • 第2部(40分):岩手県遠野市のみなさまとのトークセッション(モデレーター:佐野知美)
  • 第3部(20分):質疑応答
  • 忘年会(80分):ケータリング・MOMOE

参加費

3,500円(イベント+懇親会) ※懇親会はドリンク(アルコールあり)夕食付きとなります。

こんな方はぜひご参加ください!

  • 「灯台もと暮らし」読者の方
  • 岩手県遠野市に興味がある方
  • 風土農園 伊勢崎さんのファンの方
  • 地域移住に興味のある方
  • 「灯台もと暮らし」編集長のファンの
  • 「これからの暮らし」を見つめなおしてみたい方
  • 「灯台もと暮らし」編集部に会いたい方
  • MOMOEさんの美味しいごはんを食べたい方
  • とにかく忘年会がしたい方

バナー作成協力

女子クリエイターのためのライフスタイル作りマガジン「箱庭 haconiwa」

主催

これからの暮らしを考えるウェブメディア「灯台もと暮らし」(株式会社Wasei)

参加の申し込みはこちらから!

感想を書く

探求者

小松﨑拓郎

ドイツ・ベルリン在住の編集者 / フォトグラファー。茨城県龍ケ崎市出身、→ さらに詳しく見る

詳しいプロフィールをみる

探求者

目次

感想を送る

motokura

これからの暮らしを考える
より幸せで納得感のある生き方を