地域に根ざして暮らしてみたい。

けれどいきなり移住するのは、すこしハードルが高い。

まずは都会にいながら、地域と関わりをもって暮らしていけたら──。

そんな思いをカタチにする第一歩として、地域を知り、そこで暮らす人々との接点をつくってみるのはいかがでしょうか。

青森県十和田市

「また会いたい」。

そう思えるひとと出会えることが、いま住んでいる場所と地域を行き来しながら暮らしてみるきっかけになるかもしれません。

青森県十和田市 松本茶舗

十和田湖 村上周平 カヌー

来たる7/21(土)に、これからの「多拠点居住」を考える会を開催します。

私たちの居場所探しのはじめ方。これからの多拠点居住 in 青森県十和田市

ゲストでお呼びする十和田市のみなさまと、参加者のみなさま、そして灯台もと暮らし編集部が同じ目線で語り合い、地域と繋がるきっかけとなる場にしたいと思います。

ゲストについて

十和田市と都内で「多拠点居住」を実践する松石優美子さんアレックス・クイーンさん、街の人々が集える「場づくり」をはじめた村岡将利さん、十和田市に移住してカフェを立ち上げた中野渡卓也さん、神実知さんをお呼びします。

松石優美子さん 株式会社menotte代表

menotte 松石優美子
アパレル・アクセサリーブランドを展開する株式会社menotte代表。2006年オリジナルブランド「DearDevil」を設立。パーティ用ヘッドドレスを中心としたハイファッションアイテムのデザインからイベントの企画・制作も行う。

アレックス・クイーンさん 株式会社クイーンアンドカンパニー取締役

14-54 アレックス・クイーン
写真左・アレックス・クイーンさん:さまざまなひとが自由に使えるオープンな交流スペースであり十和田市現代美術館の「街中ライブラリー(14-54 Reading Room)」でもある「14-54 イチヨンゴーヨン」を運営する

村岡将利さん 株式会社ビーコーズ代表

株式会社ビーコーズ 村岡将利
写真左・村岡将利さん:夫婦で十和田市にUターン。十和田市で株式会社ビーコーズ設立。街の人々が集まれる場づくりにも挑戦中。

中野渡卓也さん、神実知さん 14-54CAFE

14-54カフェ

14-54カフェ

14-54cafe当日のケータリングは、今年4月に十和田市で14-54CAFEをオープンした中野渡卓也さんと神実知さんにお願いしています。

これまでのイベントの様子

灯台もと暮らし イベント

灯台もと暮らし イベント

灯台もと暮らし イベント

十和田移住フォーラム

十和田移住フォーラム

十和田移住フォーラム

イベントの詳細

■日時
7/21(土) 16:00〜19:10

■場所
レンタルキッチンスペースPatia麹町店

■イベント参加方法
「こちら」からお申し込みください

■参加費
1,500円

■タイムスケジュール
15:30 受付開始
16:00 イベントスタート、ご挨拶
16:10 トークセッション[1]「多拠点居住のはじめ方」
17:00 休憩
17:10 トークセッション[2] 「居場所探しのはじめ方」
18:00 休憩
18:10 交流会
19:10 閉会

■登壇者

トークセッション[1]
・株式会社menotte代表 松石優美子
・株式会社クイーンアンドカンパニー アレックス・クイーン
<モデレーター> 灯台もと暮らし編集部 編集者・小山内彩希

トークセッション[2]
・株式会社ビーコーズ 村岡将利
・株式会社クイーンアンドカンパニー アレックス・クイーン
<モデレーター> 灯台もと暮らし編集部 編集長/フォトグラファー 小松崎拓郎

■こんな方はぜひご参加ください

・多拠点居住を考えている方
・自宅や職場とはまた別の、心地のよい第3の居場所をさがしている方
・家族や親族、ご友人など、青森県にご縁のある方、興味をお持ちの方
・地域暮らしに興味を持っている方
・何か新しいチャレンジをする環境を求めている方
・東京が好きだけど、東京だけで暮らしていくイメージが湧かない方
・結婚や子育てを控えている方

■主催
青森県十和田市 日々コレ十和田ナリ
灯台もと暮らし(株式会社Wasei)

十和田移住フォーラム

参加のお申込みはこちらから

これからの暮らしを考える、ヒントを得る、ご縁をつなぐ。

お会いできるのを、楽しみにしています。

 

(このイベントは、青森県十和田市と協働で実施しています)

【青森県十和田市】の記事一覧はこちら