自然との距離感は、人の心地よさにどう影響するのか?

小松﨑拓郎

失われつつある生きものたちとの心地よい距離感を、自分の手で取り戻したい。そのために、どんな暮らしができるだろうか。ショッピングモール、新築の住宅地。開発が進むニュータウンで自然に親しんだ僕は、遠く離れたドイツの首都ベルリンで、再び自然と暮らしを見つめ直す。

この特集をよむ

もしかしたら本当に、このタオルはいつか世界を変えるのかもしれない。【愛媛県今治市・IKEUCHI ORGANIC】企業特集、はじめます。

伊佐 知美

「ていねいな暮らしを」という言葉が世の中にはびこって、久しい今日。 どうしたらもっと、気持ちよく暮らせるんだろう?ときっと誰もが思っています。 「たとえばそれは一枚のタオルから始まるのかもしれない」。 その提案は、みなさんの耳にどう響くでしょう。

さらに読む
特集一覧

新着記事

新着記事一覧

編集部のおすすめ

今月のテーマ

立秋

残暑ののこる一年でもっとも暑い時季ですが、よく観察してみると秋の気配を感じることができる立秋。秋が来たと目にははっきり見えないけれど、夏のぬくった風のなかに、秋の涼やかな風を感じるかもしれません。

motokura

これからの暮らしを考える
より幸せで納得感のある生き方を